TOP > 婦人科のご案内

武田産婦人科医院では、女性特有のお悩みの
ご相談を受け付けています。
放っておくと、大きな病気になる場合もあります。
身体になにか異変を感じたら、お気軽にご相談下さい。

ピル・避妊

避妊のポイント

精子は卵管を通り、卵管膨大部という場所で排卵された卵子と出会います。通常、精子の寿命は約3日、卵子の寿命は約1日です。したがって、排卵日の3日前~1日後は、特に妊娠する可能性が高い時期といえます。
このことから、以下が避妊のポイントとして挙げられます。

1.排卵させない
2.受精卵を着床させない
3.精子の進入を防ぐ
4.侵入した精子を殺す
5.月経の初日から、基礎体温が高温期に移行してから2日経つまではセックスしない

「基礎体温で排卵日がわかる」とよく言われますが、実際には体温が低温から高温へ移行した前後3日くらいの間に「排卵があった」とわかるだけです。次の排卵日を前もって知ることはできません。あくまで、基礎体温の記録は自分のからだのリズムを知るためのものです。避妊に対して有効ではありませんので、ご注意ください。

アフターピルの処方

避妊に失敗した場合に、72時間以内に中用量ピルを2錠、さらに12時間後に2錠服用して妊娠を回避する方法です。問診をして、方法と副作用を説明してから薬を処方しています。
また、通常の低用量ピルも処方しています。

オーキッドクラブ